Mediall(メディアール)

オンリーワン・ナンバーワンをキュレーションする地方創生メディア

建物  |    2023.12.10

自然に学ぶラコリーナ近江八幡で楽しむ大人の遠足

滋賀県は何もないところという印象を持たれているかもしれません。滋賀県民に聞いてみても「琵琶湖」「鮒ずし」「クラブハリエのバームクーヘン」程度の認識ではないでしょうか。もちろん、さまざまな魅力のある地域であることは間違いありません。

実際、テレビの街角インタビューでは、「バームクーヘン」と答えている滋賀県民をよく見かけます。それほど有名なバームクーヘンですが、焼き立ての商品を食べられる店舗をご存知でしょうか。それが「ラコリーナ(La-collina)」です。

ラコリーナは季節ごとに違った顔を見せてくれる不思議な施設。今回は、そんなラコリーナについて紹介しましょう。

ラコリーナはこだわりや遊び心をちりばめた不思議な施設

ラコリーナは和菓子の「たねや」、洋菓子の「クラブハリエ」を擁する「たねやグループ」が2015年にオープンした施設。「自然に学ぶ」をコンセプトに、広大な土地を使い、田んぼや工場、ショップ、カフェなどが一堂に会した不思議な場所です。

コンセプトのとおり、目に入る全ての物が緑色で衝撃を受けます。施設の中央には田んぼがあり、屋根は芝生で覆われていました。芝生の屋根をどのように手入れをするのか想像ができません。

じつは、先代の社長が購入した広大な土地を何に使えば良いかと考えた結果、上記のような形になったとのこと。自然と調和した建築様式は、一見の価値があります。

遊び心満載のラコリーナには、いったい何があるのでしょうか。

ラコリーナには何がある?

ラコリーナのメインゲートには、全体像の書かれたマップが掲示されています。全てを紹介することは困難なため、今回は下記の2ヶ所について取り上げましょう。

  • メインショップ
  • 写真映えスポット

ラコリーナのメインショップ

ラコリーナのメインショップはジブリアニメに出てきてもおかしくないような雰囲気の建物です。屋根は芝生に覆われ、自然の木がそのまま柱として使用されています。

建物の中に入ると、見慣れたクラブハリエのバームクーヘンが並べられていました。さらに進むと、製造作業もじっくり見学できます。

ラコリーナは入場無料で、何時間でも滞在可能です。何層にも重ねられた生地がどのように作られているのか、気になる方は1時間でも2時間でも見ていられます。

反対側を見ると、焼き立てバームクーヘン(mini)があります。通常のバームクーヘンと焼きたてバームクーヘンは別物と認識した方がよいかもしれません。焼きたてというだけあり、ふわふわの食感に衝撃を受けるでしょう。

メインショップの2階にはカフェがあり、美味しいバームクーヘンを飲み物と一緒に食べられます。ただし、時間帯によっては行列ができることになるため、混雑しない時間帯を狙って行くのが良いでしょう。

ラコリーナの写真映えスポット

メインショップの屋上から外に出ると、施設が一望できます。緑に囲まれた写真の撮影もおすすめです。

上記はギフトショップの様子です。海外の車のナンバープレートがたくさん貼られていたり、古い乗り物を改造して展示されていたりと、商品のディスプレイ方法の一つひとつに工夫が見られます。

メインショップとギフトショップの間には、レトロな雰囲気をこれでもかと醸し出しているバイクや、色とりどりのコンテナが置かれた場所があります。写真撮影には絶好の場所ではないでしょうか。

他にも、お子様向けの不思議な写真スポットも多くあり、見て回るだけでもワクワクすることは間違いありません。

ギフトショップの外にあるキッチンカーはPink’sです。キッチンカー自体がピンク色で可愛く、その前でパフェやシェイクなどを食べるだけでも絵になります。

ラコリーナの基本情報

ラコリーナの基本情報は下記のとおりです。

  • 〒523-8533 滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
  • 電話番号:0748-33-6666
  • Webサイト:La-collina

営業時間

ラコリーナは年中無休(1月1日を除く)で営業しているので、いつでも立ち寄れる施設です。ただし、中のコーナーによって営業時間が異なるため注意してください。営業時間は下記のとおりです。

  • メインショップ:9:00~18:00
  • メインショップのカフェ:9:00~18:00
  • カステラショップ:9:00~18:00
  • カステラショップのカフェ:9:00~18:00
  • フードコート:10:00~17:00
  • ギフトショップ:9:00~ 18:00
  • パンショップ:11:00ごろ~売り切れるまで

ガイドツアー

ラコリーナでは田んぼの稲刈りや森の植樹体験ができるガイドツアーを開催しています。

ラコリーナで季節に触れる大人の遠足を

ラコリーナは施設内に飾ってある植物も全て自家栽培されています。それだけでなく、中央にある田んぼの田植えや稲刈り、脱穀まですべて従業員が手作業で行っているとのこと。

ラコリーナは季節によって風景が大きく異なります。冬には雪景色、春には水鏡のような田んぼ、そして夏には力みなぎる緑、秋には黄金に輝く稲穂を楽しめるでしょう。

食べることだけでなくさまざまな楽しみ方ができるラコリーナで、大人の遠足を楽しんでみてはいかがでしょうか。

記事をシェアする

この記事を書いた人

のがわ

滋賀県担当のアラフィフライター「のがわ」です。地元の滋賀県や隣県の福井県に関する情報をお届けします。趣味の剣道は練士七段ですが、試合は中学生にも負けるレベルです。色々な地域に出稽古に行き、出会った方々の物語や観光情報などを記事にします。

関連記事