Mediall(メディアール)

オンリーワン・ナンバーワンをキュレーションする地方創生メディア

建物  |    2024.01.09

京都の意外なイルミネーションスポット!冬の同志社今出川キャンパスの魅力に迫る

「京都にイルミネーションのイメージないなあ」

こんな風に思う方は多いのではないでしょうか。

たしかに、関西のイルミネーションというと大阪の御堂筋や神戸のルミナリエが有名です。京都のイルミネーションスポットはあまり思い浮かばないかもしれません。

京都市にある同志社大学今出川キャンパスでは、毎年11月から12月にかけて巨大なクリスマスツリーがライトアップされます。レンガ造りのキャンパスに映えるクリスマスイルミネーションに、初めて見る人は息を呑むこと間違いありません。

今回は毎日このツリーを見ている同志社大学生の私が、ぜひ一度訪れてほしい京都の冬の名スポットとして紹介します。京都で静かなイルミネーション観光を楽しんでみませんか?

京都の隠れたイルミネーションスポット!同志社大学のクリスマスツリーを紹介

ここでは同志社大学のクリスマスツリーの概要や点灯式について紹介します。

同志社クリスマスツリーとは

同志社大学今出川キャンパスでは、クリスマスシーズンになると西門を入って北側にあるサンクタスコートのヒマラヤスギがライトアップされます。

同志社のクリスマスイルミネーションは2000年に始まり、2014年に現在のヒマラヤスギがライトアップされるようになりました。

学生たちの憩いの場・サンクタスコート

キャンパスを照らす巨大ツリーの電球は約16000個、高さは20mを超えます。学生だけでなく地域の人々にも広く親しまれており、京都の冬の風物詩です。

余談ですが、学生たちの間ではツリーが点灯すると「あ、私たちの学費が光ってる」と言われます。

点灯期間

同志社大学今出川キャンパスのクリスマスツリーは、11月下旬から12月のクリスマスにかけて約1ヶ月間点灯されます。

11月に点灯するのは、同志社の創立記念日があるからです。11月29日の創立記念日に合わせて、毎年その1週間前の11月22日前後にクリスマスツリーの点灯式が行われます。

詳細な日程は大学の公式ホームページをご覧ください。

点灯式

クリスマスツリーの点灯式では、学生たちのカウントダウンとともにクリスマスツリーがライトアップされます。

さらに、ライトアップされた後の聖歌隊のコーラスも見どころです。

一般の方も参加できるので、一度のぞいてみてはいかがでしょうか。キリスト教主義を掲げる大学らしい、厳かで静かな空気感を感じられますよ。

歴史を感じるキャンパスは京都らしいイルミネーションスポット

重要文化財・彰栄館とクリスマスツリー

同志社クリスマスツリーの魅力はその大きさだけでなく、キャンパス内の歴史ある建物とともに創り出す美しい雰囲気にあります。

明治時代からの歴史を持つ同志社大学今出川キャンパスは、重要文化財に指定された建造物の宝庫です。

  • 彰栄館
  • 礼拝堂
  • 有終館
  • ハリス理化学館
  • クラーク記念館

これらの文化財たちがクリスマスツリーを囲むように並んでいます。そして夜になるとキャンパス内の建物はライトアップされるため、レンガ造りの歴史ある建物が並ぶ美しさがより際立つのです。

ライトアップされるキャンパス

歴史と伝統を感じながらクリスマスツリーを楽しめる今出川キャンパスは、京都らしいイルミネーションスポットといえるのではないでしょうか。

伝統のレンガ造りの建物の真ん中で巨大なツリーが輝く、厳かで美しい空気感をぜひ楽しみに来てみてください!

同志社今出川キャンパス周辺の観光スポット

雪が積もった京都御所の冬景色

同志社大学今出川キャンパスの周辺には徒歩で巡ることのできる観光スポットがいくつかあります。イルミネーションが始まるまでの日中の時間に、ぜひ巡ってみてください。

京都御所

明治維新まで天皇のお住まいであった場所。現在は一般公開されており、中を見学できます。また、御所を囲む京都御苑は京都市民の憩いの場です。

同志社大学から今出川通を挟んで目の前にあるので、ぜひ一緒に観光してみてください。

相国寺

京都五山のひとつである相国寺は、臨済宗相国寺派の大本山です。室町幕府三代将軍の足利義満によって創建されました。法堂や洪音楼など境内には見どころある建物が並びます。

相国寺も今出川キャンパスに隣接しており、徒歩で行けるのでおすすめです。

堀川通の銀杏並木

京都の主要な道路である堀川通では、秋になると約1.2kmにわたる銀杏並木が見られます。同志社クリスマスツリーの点灯期間は11月下旬で、ちょうど京都の紅葉シーズンと被るため、堀川通の銀杏並木も合わせて楽しめるでしょう。

今出川キャンパスから銀杏並木までは徒歩5分ほどです。

堀川通の銀杏並木についてはこちらの記事でも紹介しています。
京都の穴場絶景スポットを紹介!堀川通の銀杏並木は圧巻のドライブコース

まとめ

同志社大学今出川キャンパスのクリスマスツリーは、京都にある隠れたイルミネーションスポットです。重要文化財に指定された歴史あるキャンパスの建物とともに美しく厳かな雰囲気を楽しめます。

今出川キャンパスは京都市営地下鉄の今出川駅から改札直通で入れるので、アクセスも抜群です。

歴史と伝統を感じられる京都らしいイルミネーションスポットを、ぜひ一度見にきてみてはいかがでしょうか!

同志社大学今出川キャンパス

交通アクセス:京都市営地下鉄「今出川駅」下車後すぐ、京都市バス59・102・201・203系統「烏丸今出川」下車後すぐ

駐車場:なし

時間:22時閉門

記事をシェアする

この記事を書いた人

やまばす

徳島県出身、京都在住の大学生ライター。現役の大学生として学生生活を送りながら、ライターとしても活動中。法律や旅行に関する記事執筆が得意。趣味の写真を通して、「日常から少し足を伸ばすだけでこんなにも心惹かれる景色をみつけられるんだ」ということに気づきました。知らないだけであなたのすぐ近くに地域の魅力は溢れかえっていることを伝えたい!そんな思いのもと、京都を中心に日本各地の魅力的な情報を写真と文章を通してお届けします。

関連記事