Mediall(メディアール)

オンリーワン・ナンバーワンをキュレーションする地方創生メディア

建物  |    2024.02.20

寒い冬でも元気いっぱい!子どもからお年寄りまで楽しめる「タカカツ万葉パーク」

真冬でも、年代問わず屋外でカラダを動かせる公園「万葉クリエートパーク」は宮城県大衡村にあります。

そり滑りができる芝生やパークゴルフ場もあり、暖かい季節は3世代で1日中すごせます。

冬に晴れ間に、訪れてみてはいかがですか?

宮城のほぼ中央部に位置する大衡村には、子どもからお年寄りまでが一日中体を動かして過ごせる自然豊かで広大な「タカカツ万葉パーク」があります。

そり専用の芝生の滑り台やフィールドアスレチックは無料で利用可能。暖かい季節には、広場がカラフルなテントでいっぱいになる、地元民には言わずと知れた公園です。

子どもと遊べるあそび場は3つ

万葉パークには、アスレチックや人工芝のそり滑り台がある「わんぱくランド」、親子で遊べる「ピクニック広場」などがあります。

わんぱくランドには芝生の滑り台がある

この日は1月の薄曇り空の肌寒い平日でしたが、10組ほどの親子連れが芝生の滑り台を利用していました。

大人も童心に帰って体を動かせるというのも楽しいですよね。

後ほどご紹介する「万葉・おおひら館」では、そりの購入(1台1,200円)が可能です。

フィールドアスレチックエリアもある

芝生の滑り台の隣には、フィールドアスレチックなどの遊具で遊べるエリアがあります。

お子様が遊具で遊んでいる姿を、親御さんがカメラで撮影していました。

子どもが笑顔で元気に遊んでいる写真は、何枚あっても良いですね。

テントの花が咲くピクニックエリア

広々としたこのエリアでは、息子さんとお父さんがサッカーボールを蹴りながら、広場一面を走り回っていました。

暖かい季節の休日には、色鮮やかなテントでいっぱいになります。

四季折々の自然をゆっくり散策できる四季彩苑

アスレチックを下った所の四季彩苑は、アヤメやハス、スイレン、ミズバショウなどが生育しており、遊歩道や橋を歩きながら季節ごとの景観を満喫できる空間です。

熟年のご夫婦がのんびり散策中でした。平日の日中に笑顔でおしゃべりしながらの散歩は、老後の幸せなワンシーンともいえるでしょう。

オブジェがおしゃれなスイートロード

公園側の駐車場と広場の間は、パークゴルフ場へつながる見晴らしの良いスイートロードです。

ところどころに設置されているオブジェは、自然あふれる公園の雰囲気と一線を画した洗練された魅力があります。

バーベキューができる「緑水公園」

こちらは公園内で唯一、バーベキューができるエリアです。

レンガのかまどの使用料金は1基3000円、日帰りのバーベキューを楽しめます。

(受付はパークゴルフ場にて TEL:022-345-8009)

シルバー世代も寒さ知らず!「タカカツ万葉パークゴルフ場」に集っていました

この日は、パークゴルフ大会が開催中で駐車場もほぼ満車でした。

広大なパークゴルフ場では、寒さも吹き飛ばす白熱したゲームがくり広げられてました。

【使用料金】
一般中学生以下
本コース700円300円
ファミリーコース300円100円
用具料金(クラブ・ボール)400円200円

[万葉まちづくりセンター]パークゴルフ場 食堂や休憩所の設備があるので一日中楽しめます (ohira-manyo.co.jp)

昼食は弁当持参がオススメ!

「タカカツ万葉パーク」は商店街から離れているため、弁当を持参するのがオススメです。

手ぶらで公園を利用する場合は、隣接する物産店「万葉・おおひら館」やコンビニで食べ物などを調達することも可能です。

また、パークゴルフ場の管理棟内にある「万葉亭」では、麺類やカレーなどの軽食が食べられます。

メニューがなくなり次第クローズするため、早めのランチにご利用ください。

まとめ

まだまだ寒い日が続きますが、どの世代も元気にこの季節を乗り切りたいですね!

お天気の良い日には「タカカツ万葉パーク」でカラダを動かして過ごしてみませんか?

万葉クリエートパークの情報

住所:宮城県黒川郡大衡村大衡字大日向地内

電話:022-347-2188 (株)万葉まちづくりセンター

利用時間:午前8時30分~午後4時30分まで

休園日:年末年始(天候、積雪の状況により閉園の場合あり)

(パークゴルフ場は、毎週水曜定休日)

万葉まちづくりセンター:ホームページ

大衡村都市建設課

Tel 022-341-8515

Fax 022-345-4853

E-mail toshiseibi@village.ohira.miyagi.jp

地図

https://maps.app.goo.gl/RkA3D1YXno3NFeG5A

記事をシェアする

この記事を書いた人

ふみ

宮城県在住40年の副業ライターです。 県内や仙台近郊の魅力的な場所・人・食べ物などの情報を発信していきます。休日はキャンプや温泉・スイーツ巡りを楽しみながら、地元の良い所を日々散策中です。

関連記事